FC2ブログ

新WEBサイト公開開始しました

 
■ご訪問者数
■東海ダンマサークル紹介

zaike2号

Author:zaike2号
 東海ダンマサークルでは、東海地方をベースにお釈迦さまの説かれた「テーラワーダ仏教(初期仏教・上座仏教)」を、皆さんと一緒に学び実践するために活動しています。
 また、日本テーラワーダ仏教協会より、定期的に長老(お坊さま)方をお招きし、法話・勉強会・冥想実践(ヴィパッサナー)を行っています。

■カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

■記事検索

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■QRコード

QRコード

五人比丘

パソコンで遊んでいたら、こんな 映像 見つけちゃいました。

写真 をクリックすると、大画面 になります。

西澤先生の目が りりしすぎる。

ちょっと ・・・?

比丘にしっかり教えを習い、比丘サンガをしっかり

守って行きましょう。

zaike2号より



ひとり言 | 15:27:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
どんな寺?元気になりたい時も

リンク先 紹介 第二弾  (zaike2号)

みんなの寺

天野和公 

元気が欲しくなった時も、普段も、のぞいています。

新しい?、新型?のお寺?

こんなお寺もあるのですねー。

いつか、行ってみたいお寺です。

みんなの寺 絵日記 

は、本になっています。

『みんなの寺絵日記』書籍化されました。

 



ひとり言 | 10:26:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
特別企画

2月 

 その6

 


またまた東海地方の南部にて雪の降る2月がやってまいりました。皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

お正月が終わり、食べても食べきれないお餅が残っておりました。連日、オリジナル雑煮が続きまして雑煮漬けの日々でした。

主に夕食で頂いておりましたが、「残り物のお餅で雑煮を食べればいい」と決まっていると夕食の判断に時間がかかりませんし、日々同じメニューなので、夕食の「合理化」が進んで、これもまた、時間の節約につながりました(笑)。

節約できた時間を「冥想」や「仏教読書」に使えますのでとてもありがたかったです。

皆さんの中で、「八戒」を受けて日々過ごしてらっしゃる方はいらっしゃいますか?

先日、親しい友人より「布薩日・在家布薩のすすめ/沙門 浄忍・著」を頂きました。一通り読ませていただき、とても勉強になりました。内容分析までは至っておらず、現在勉強中ですが、読まれた方がいらっしゃいましたら、感想をお寄せ下さい。

以前、パティパダーにもウ・コーサッラ長老より「布薩戒」についての内容が掲載されていたのを思い出しました。

合わせて勉強させてもらってます。(パティパダー2009年1月号・P62参照)

私の生活の中にも布薩日を取り入れ、心を清らかにしたいと思います。

 

お餅の話から夕食の話まで反れてしまいましたが、にゃひちさんより菩提樹の写真を頂きましたので、ご紹介いたします。

菩提樹Aその6

 ありゃりゃ、すごい雪ですねーっ。

菩提樹の成長記録ですが・・・・・・おっ、39cmだそうです。こっこんな寒い冬に7cmも成長しました。報告によりますと、「新芽」も出ているようです。前回のご報告の時、お部屋の中に移されるようなお話がありましたので、暖かい中、グーンと育ったのでしょうかねぇ?

 


 

 

だるまちゃんも可愛く「雪だるまちゃん」になっています。

菩提樹Bその6

 

最近「だるま」と書くことが多い(笑)ので、一般語として知ってはいましたが、気になりついでに調べてみました。

「だるま」はサンスクリット語の「Bodhi-dharma」の音写「菩提達磨」の略だそうです。「dharma」はご存知のとおり、言葉の本来もっているいみは「法」です。

調べてみると、江戸中期以降に「七転び八起き」の縁起物として信仰されるようになった話やら、だるまの色の話(赤は古くから魔よけの意味があるらしいです)やら・・・・・。

日本でよくお目にかかる「だるまの墨入れ(願い事ができたら、だるまの片目を墨で塗り、達成したらもう片方の目に墨を塗る)」のいくつかあると思われる由来の一つに、「養蚕農家が片目を入れて願掛けをしたら、良い繭ができたという話が商人の間でひろまったため」があるようです。

こう見てみますと、文化となる根本の話は面白いなぁと思います。

なぜ養蚕農家(ようさんのうか)の人は「だるま」に片目を入れ願掛けをしたのかなぁ~?という素朴な疑問が起こりました。両目ではなく片目ですから不可思議です。

また、なぜ、目玉の入ってない「だるま」が日本に流通したのかも不思議です。(目玉の入ってない人形を見たことが無い為と、人?に模してある物であれば、目玉は入っているのが普通だと思っています。)

まあ、まあ、まあ・・・・・この辺で終わらせます。(笑)

 「だるま」の歴史とは関係なく、可愛らしいにゃひちさんの「だるまちゃん」と菩提樹の成長をこれからも見守って行きたいと思います。

にゃひちさん、いつもアイディアに富んだお写真をありがとうございま~す♪

 

 

ブログ管理人:zaike

 



菩提樹とダンマ | 16:58:21 | コメント(0)
300回を記念して

遅ればせながら、300回を記念して、リンクを貼ります。

ダンミニさんの<テーラワーダ仏教普及委員会>

このホームページは2005年1月31日に始まり

現在305法話(2/8現在)がずらーと並んでいます。

スマナサーラ長老の法話を根気良く丁寧に続けています。

このホームページは私(zaike2号)がまだ、テーラワーダ仏教てなに?

初期仏教てなに?と調べている5年前に出会ってからずーと

付き合っている頼りにしている場所です。(こちらが勝手にプリントしている)

これからも、頼りにして行こうと思っています。

皆さんも、1回見てください。

 



ひとり言 | 09:12:15 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad