FC2ブログ

新WEBサイト公開開始しました

 
■ご訪問者数
■東海ダンマサークル紹介

zaike2号

Author:zaike2号
 東海ダンマサークルでは、東海地方をベースにお釈迦さまの説かれた「テーラワーダ仏教(初期仏教・上座仏教)」を、皆さんと一緒に学び実践するために活動しています。
 また、日本テーラワーダ仏教協会より、定期的に長老(お坊さま)方をお招きし、法話・勉強会・冥想実践(ヴィパッサナー)を行っています。

■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■記事検索

■最新記事

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■QRコード

QRコード

#jtba【紹介】「回向の文」えこうのもん~供養とは心を向けること~





協会のfbより紹介です。





#jtba【紹介】「回向の文」えこうのもん~供養とは心を向けること~

皆様、お盆休みゆっくりお過ごしください。

 供養には基本的な法則があります。まず、それを覚えておいてください。供養とは、亡くなった人に自分の徳を供与することです。お布施したり、冥想したり、人助けをしたり、ボランティア活動したりなど、自分が何か善行為をして、それによって得られた善いエネルギーを回向するのです。徳というのは、幸福になるためのエネルギーです。供養とは、亡くなった方に幸せになるためのエネルギーを与えるということなのです。

 自動的には届きません。相手にあげる必要があります。そこはお金と同じようなものです。いくら自分にお金があっても、「これを誰々にあげます。どうぞ使ってください」と言わないと、あげたことにはならないでしょう。そのように、自分が善いことをして、「この功徳を誰々にあげます」という気持ちを作るのです。あるいはちゃんと言葉で言う。その方が、もっとしっかりします。

 回向というのは、死んだ人ではなくても、生きている人にすることもできます。自分が善いことをして、「喜んでください」と回向の言葉を唱える。それで相手が回向を受け取ったなら、回向が成立します。

●回向(えこう)の文
『仏法僧の三宝に礼拝(らいはい)・帰依し、戒を守り、慈悲の冥想とヴィパッサナーによって積まれたこの功徳を、神々、先祖、祖父母、両親、親族、恩師をはじめとし、一切の生きとし生けるものに回向いたします。この功徳によってすべての生きとし生けるものが幸福に暮らせますように。そして解脱が得られますように』

▼参考ページURL
【104】 供養は福を呼ぶ
http://www.j-theravada.net/qa/gimon104.html

ANUMODANA:回向
http://www.j-theravada.net/pali/key-anumodana.html

「供養ってなに?」(誓教寺 藤本晃 氏)
https://goo.gl/A168QW

●photo:Graves near Kazagashira Park by Jennifer Morrow<flickr>
~生きとし生けるものが幸せでありますように~

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外、自然










スポンサーサイト



facebook | 11:29:29 | トラックバック(0) | コメント(0)