fc2ブログ

新WEBサイト公開開始しました

 
■ご訪問者数
■東海ダンマサークル紹介

zaike2号

Author:zaike2号
 東海ダンマサークルでは、東海地方をベースにお釈迦さまの説かれた「テーラワーダ仏教(初期仏教・上座仏教)」を、皆さんと一緒に学び実践するために活動しています。
 また、日本テーラワーダ仏教協会より、定期的に長老(お坊さま)方をお招きし、法話・勉強会・冥想実践(ヴィパッサナー)を行っています。

■カレンダー

04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

■記事検索

■最新記事

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■QRコード

QRコード

「世界の平和は我が手の中に」---協会の記事ではありません。 サークル仲間の徒然日記です。




協会の記事ではありません。
サークル仲間の徒然日記です。





「世界の平和は我が手の中に」

昨日は刈谷市で開催された名古屋初期仏教デ-に参加した。

冒頭から人間の脳は肉体を守る為に知識を使う。話題になっている新惑星の研究も材料にして、知識が考えることが不幸の原因というところを解説してもらった。

長老の本を読んで始め来たという方が質問した。

戦争反対なんですが、仏教徒だったら戦場に行ったら敵を殺しますか?どうしますか?

長老は仏教徒は戦場に行きません,だった。

質問、 徴兵制だったら困るでしょう?刑務所に。殺される。・・!

この辺りから私の心はぐっと集中してきて、他を慈しむ われひととと共にの光りが射し込んできて自分を丸ごと手放す世界に案内してくれた。

私のいない人は。肉体に執着心のない心は自分が殺されるのはNO problem。誰のものでもないタダの肉体はどのように用いられてもいい。しかし他を殺すことはしません。戦争はしません。

戦争反対は私の脱肉体尊重思考の実践が共なつていないと、ここという自分が不利になると他を抹殺する獣性思考になると思った。

長年心の奥にあった「獣性から眞の人間性へ」が具体化した。

その後スマナサーラ長老が、
ガンジーさんは棒一本持たなかったでしょう!杖は持ったけどね。・・
この辺りの奥深い軽さがなんとも心地よい。

外は寒波で冷えて寒かったが心の底を揺さぶ振られた。それに反応して我が奥深いエネルギーが吹きだしてきて いた。

今やらねば何時やれる。世界平和は我が手のうちにあり。

平和な世界は先ずわたしの実践からから。しっかりと思えてとても元気になり身も軽くなりました。










徒然日記 | 10:49:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する