FC2ブログ

新WEBサイト公開開始しました

 
■ご訪問者数
■東海ダンマサークル紹介

zaike2号

Author:zaike2号
 東海ダンマサークルでは、東海地方をベースにお釈迦さまの説かれた「テーラワーダ仏教(初期仏教・上座仏教)」を、皆さんと一緒に学び実践するために活動しています。
 また、日本テーラワーダ仏教協会より、定期的に長老(お坊さま)方をお招きし、法話・勉強会・冥想実践(ヴィパッサナー)を行っています。

■カレンダー

03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■記事検索

■最新記事

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■QRコード

QRコード

管轄外のことに関しては、私達は「放っておく」以外に道はありません。
 




協会の記事ではありません。
木下全雄  さんの fb の紹介です





昨日の早朝、原宿の竹下通りを散策しました。
まだお店も開く前で、荷下しの方や掃除をする方がいらっしゃるだけで、この後には若者が賑わうとは思えない寂しい通りでした。

さて、人通りもまばらな竹下通りをホースで打水をしているのを見ていたら、大きなドブネズミが側溝から飛び出して来ました。

かなり太ったドブネズミで、数人の女性が目撃し、立ち止まって悲鳴をあげていらっしゃいました。
しかし私は喜んで駆け寄り、頭陀袋からカメラを取り出しましたが、一瞬で通りを横切り、再び側溝の中へと消えて行ってしまい、写真は撮れませんでした(^^;;
残念ながら、太っていながらも、動けるネズミだったのです(^^)
私も友達には「動けるデブ」というセカンドネームをつけてもらっていますから、まぁ仲間みたいなものです(^^)

それで仕方がなく、今日の写真は竹下通りの一本裏にあるブラームスの小径の写真です(^^)なかなか洒落た通りでしょう(^^)?

ネズミとしては、ただ歩いているだけでも、相手がどんな反応をするかは色々です(^^)
悲鳴をあげる人もいれば、殺意を持つ人もいれば、私のように喜ぶ人もいる(^^)

私達の言動も、相手がどのような反応をするかは、管轄外です。
怒る人もいれば、罵ってくる人もいれば、救われたと言ってくれる人もいる。
管轄外のことに関しては、私達は「放っておく」以外に道はありません。

管理できるのはあくまでも自分自身の言動だけです(^^)
生きとし生けるものの幸せのために、自我を張らずに生きていきたいものです(^^)

木下全雄さんの写真






Be Happy! | 11:17:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する