FC2ブログ

新WEBサイト公開開始しました

 
■ご訪問者数
■東海ダンマサークル紹介

zaike2号

Author:zaike2号
 東海ダンマサークルでは、東海地方をベースにお釈迦さまの説かれた「テーラワーダ仏教(初期仏教・上座仏教)」を、皆さんと一緒に学び実践するために活動しています。
 また、日本テーラワーダ仏教協会より、定期的に長老(お坊さま)方をお招きし、法話・勉強会・冥想実践(ヴィパッサナー)を行っています。

■カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■記事検索

■最新記事

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■QRコード

QRコード

#jtba「小さな灯火となる」~落ち着きと安らぎ~





協会のfbより紹介です。






画像に含まれている可能性があるもの:猫


日本テーラワーダ仏教協会

#jtba「小さな灯火となる」~落ち着きと安らぎ~

 慈しみを持ってすべての生命に接することを、仏教では「ともしび」にたとえています。「ともしび」は、それがあるだけで、その周辺が明るくなります。そうした存在は「ともしび」だけに限りません。たとえば、私たちは花を見たときに、「キレイだな」と感じます。見ているだけで楽しい気分になります。

 でも、花は「みんなにキレイと思われなきゃ」「みんなに楽しんでもらうのに、私はへとへとだわ」などと思って咲いているわけではありません。ただ勝手に咲いているだけです。私たちはそれを見て、とても楽しい気持ちになるのです。

 人間もそうした生き方ができます。その人がいるだけで、まわりの人たちも明るい気持ちになれる。こうした生き方をするのは、決して難しいことではありません。それには、あらゆる生命に対して慈しみの心を持つことです。まわりがあなたにどんな態度をとろうと、あなた自身はまわりにほほえみかける。あなた自身の心は常に安らぎを持つ。

 これを繰り返していると、まわりの人たちの様子も変わっていきます。お父さん、お母さんが落ち着いた心でいれば、子どもの心も落ち着いていきます。夫(あるいは妻)が安らかな心でいれば、パートナーの心も安らいでいきます。ほほえむ人のまわりには、ほほえむ人が集まってきます。これが「ともしび」となって生きていくことなのです。

●photo:Smile by Takashi Hososhima<flickr>
▼引用テキスト
「執着しないこと」(中経出版、kindle版)
http://amzn.to/2igvHnw
~生きとし生けるものが幸せでありますように~










facebook | 11:53:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する