FC2ブログ

新WEBサイト公開開始しました

 
■ご訪問者数
■東海ダンマサークル紹介

zaike2号

Author:zaike2号
 東海ダンマサークルでは、東海地方をベースにお釈迦さまの説かれた「テーラワーダ仏教(初期仏教・上座仏教)」を、皆さんと一緒に学び実践するために活動しています。
 また、日本テーラワーダ仏教協会より、定期的に長老(お坊さま)方をお招きし、法話・勉強会・冥想実践(ヴィパッサナー)を行っています。

■カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

■記事検索

■最新記事

■月別アーカイブ

■カテゴリ
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク
■QRコード

QRコード

仏教協会の法話会を実況中継
@jtba_info  より

jtba_talk

jtba_talk

2011年07月08日(金) 

 

RT @DhammaStream: 7月8日18:30より【東京】パーリ経典解説の配信中。経典は http://goo.gl/oOerW より。 #jtba ( @dhammastream live at http://ustre.am/fM1f)

posted at 19:06:00

#jtba 相応部因縁篇カッサパ相応。anottappiisuttaM 無愧経。鹿野園でのマハーカッサパ尊者とサーリプッタ尊者の対話。

posted at 19:08:47

#jtba スマナサーラ:経典、同義語を重ねたセットフレーズで暗記する場合は万一、一単語忘れても意味が崩れない。aataapii 努力すること、ottappii 恐怖感を感じること。その人が覚りに達する。

posted at 19:14:39

#jtba スマナサーラ:aataapii 努力すること、ottappii 恐怖感を感じること。その二つ備えた人が悟りの達する。仏教はやると決めたことを投げ出す言い訳を認めない。どこまで努力すれば?という問いに、釈尊は「結果を出すまで」と答えた。

posted at 19:16:47

#jtba スマナサーラ:何かを決めたからと言って、スイスイうまく行くはずがない。それが自然法則。歴史上、神仏にすがって何か叶った試しはない。すべて人間の努力の結果。しかしそれを認めない。ブッダの言葉を学ぶなとまで言う。神の言葉か阿弥陀の言葉を学べと。本当のことを嫌う。

posted at 19:19:29

#jtba スマナサーラ:ただ頑張るといっても意味がない。何の目的に頑張るのか、ハッキリしなければタダの無駄話。目的に進むためには自分の能力をあげないといけない。邪魔・バリヤーを越えないといけない。人間は邪魔が入ったから止めたという。しかしトラブル問題が起こるのが世界の法則。

posted at 19:21:22

#jtba スマナサーラ:障害があるから止めた、という事は成り立たない。理性ある人はそこで、何に頑張るべきかと悩む。ブッダはその基準も教えている。自分のやりたい事を、絶対頑張ってはいけないこと、やった方がいいこと、必ずやるべき事、という三つに分けないといけない。

posted at 19:24:03

#jtba スマナサーラ:その三つに分ければ、人生はかなり整理整頓されます。(aataapii熱心、anaataapii不熱心の説明)次に、anottappiiヤバイと感じない ottappiiヤバイと感じるの説明:ヤバイと恐怖を感じることは大切。それを無くした結果が福島原発事故

posted at 19:28:51

#jtba スマナサーラ:日本の原発技術は世界一と言って、ヤバイという不安を忘れた。そして最悪の汚染を招いた。日本と違って世界はきちんとデータで判断する。日本はマスコミが言ったらそうだそうだと叫ぶだけ。証拠を求めない。「安全神話」は極端に無知な連中の誤魔化しなのです。

posted at 19:31:37

#jtba スマナサーラ:いまでも原発のストレステストをすると言ったら大騒ぎして反対する。現実は見ない。安心するものではない。不安があるのは当たり前。心から不安感が無くなったら悟れない。生きて行く事もできない。感情的な恐れは無用だが、客観的に世界を観察して不安を感じるのは健全。

posted at 19:34:22

#jtba スマナサーラ:理性的な不安感は生きるために不可欠。そういう人は大丈夫、悟れます。理性でちゃんと情報を集めて不安になるのは良い事です。

posted at 19:36:20

#jtba スマナサーラ:「私にまだ生じていない罪・不善の行為は、これからも絶対にやりません」と熱心に戒めない。環境に負ける、誘惑に負ける。誘惑に負ける人は道徳的ではない。道徳とは誘惑あるから成り立っている。無人島に40年間いる人が「私は一度も盗んだ事がない」と言っても意味ない。

posted at 19:44:59

#jtba スマナサーラ:我々がやった事ない悪行為はいくらでもある。これからいかなる誘惑があってもやりません、と精進しないといけない。そうでないと悟れない。これは俗世間でも欠かせない真理。俗世間にも、この教えている(仏教)以外に役に立つことがない。だから世間は仏教に絶対反対する。

posted at 19:47:19

#jtba スマナサーラ:ハリウッド映画などで、極悪人の家には必ず仏像が置かれています。チェックしてみて下さい。それであの連中の思考が分かります。神の名の下に殺人するのは正しくて、生命は慈しむべきという教えはマフィアの教えであると。

posted at 19:49:46

#jtba スマナサーラ:生きていく上でどんな誘惑があるか分からない。調子に乗らずに努力する。その人には覚りに達する資格がある。次、自分がすでにしている悪行為・悪癖、「みんなやってるでしょ」という悪行為(マインドコントロール)を断固として離れる。

posted at 19:55:40

#jtba スマナサーラ:「みんなやってる」だから何?という態度でいないといけない。大衆を神にするのは、そうとう頭が悪いということ。「私には止められない」というなら、それは正直、弱みを告白すること。「みんなやってるじゃない」という人は話にならない。微塵の理性もないから、躾不可能。

posted at 20:00:27

#jtba スマナサーラ:私も子供時代も「みんなやってる」と言い訳をしたことがある。母は「じゃあ、あなたは誰かが井戸に飛び込んだら自分も飛び込むの?」と。それで終わり。そうやって厳しく論理で破らない限り、マインドコントロールは壊れない。母の仕事は重要ですよ。

posted at 20:03:06

#jtba スマナサーラ:大人もガキが使ってる屁理屈を平気で使う。我々には様々な弱みあるけれど、放って置いたら、何の成長もない。なぜ精進が必要かというと悪癖をやめるのは楽ではない。精進は大切。何か決めたら当然、問題障害が起きるのです。一つ一つ解決して負けない。それで人は成長する。

posted at 20:06:32

#jtba スマナサーラ:次、まだしたことがなくても、善いことなら奮い立ってやらなくてはいけない。みなバカ自慢、無知自慢が好き。「私は何も勉強したことがないんですよ」と自慢げに寄ってくる。さすが文明国は凄いと、こっちが驚くと思っているんでしょうか?原始人は相手にしたくない。

posted at 20:09:39

#jtba スマナサーラ:善行為をためらう人は人格ができていない。これからもどんどん降下する人。最初はちょっと難しくても歯を食いしばってやらないといけない。次からは少し楽になる。やがて楽々と善行為をできるようになる。善行為を進んでやらないと人格がダメになる。

posted at 20:11:32

#jtba スマナサーラ:次(4番目)、いままでしてきた善行為を熱心に続ける。我々は善いことやっても時間が経つとつまらなくなって止めてしまう。自分の善行為が消えないよう熱心に精進しないといけない。人間は瞬間もホーッとできない。このように何に精進すべきか、仏教でハッキリ決めている。

posted at 20:14:54

#jtba スマナサーラ:人格向上は必ずやらなくてはいけない。必ず精進すべきこと。時間の余裕があれば、金儲けや家を建てる事をすればいい。理性ある人は両立できる。人格向上は第一、マイホームは第二にしておけば、両方とも実現できます。順番間違えなければOKです。

posted at 20:18:48

#jtba スマナサーラ:仏道を歩めば人生は全体的にうまくいく。そのように完璧に説かれた教えなのです。仏教徒は他宗のように聖書と首ったけにならなくてもいい。すべて頭にポイントが入っています。「頑張る」というなら、何を頑張るべきか的確に分別できる。深い教えがコンパクトに覚えられる。

posted at 20:22:13

#jtba スマナサーラ:ottappii 恐怖は、理性的なものであれば生きるために欠かせない。放射能も、気持ちで怖がるのは理性ではない。理性に基づいて出てくる怖さは健全なのです。仏教は、おのれの心が信頼できないと言ってる。だったら国を信じるとかメディアを信じるとか話にならない。

posted at 20:28:38

#jtba aataapii ottappii とダジャレみたいですが、意味が似ています。心理学的には何らかの不安・ヤバイという気持ちがないと精進しないのです。それがあると頑張ってしまう。頑張る場合も、きちんと目的語がないといけない。「がんばろう日本」はただのスローガン。

posted at 20:31:44

#jtba スマナサーラ:生命はどこに生まれても苦。輪廻は極限にヤバイと思った瞬間で解脱に達するための精進が起きて、解脱する。心理学的な構成は、俗世間から解脱まで一貫している。だから仏教には在家向け・出家向けの説法の違いというのはあまりないのです。(経典解説おわり)

posted at 20:36:33

#jtba スマナサーラ:他人を軽視してはいけない。ブッダに「愚者」と言われて腹を立てた人はいない。それは仏陀に偉大なる慈しみがあったから。無茶苦茶言われても「お釈迦様は期待してくださっているのだ」と喜んだ。捨てたものではないんだと。我々は生命をバカにしてはいけない。犬猫も。

posted at 20:45:00

#jtba スマナサーラ:植物さえも、我々に優しく接して欲しいと期待している。

posted at 20:46:27

#jtba スマナサーラ:家族が仏教に興味ないと言って、家族を軽視するのはトンデモない話でしょう。人のこと、生命のことを軽視する気持ちになったら、その時点で終わりです。良いことをするのは難しいのは確か。だからこそ精進しないといけない。精進して生命を慈しむことです。

posted at 20:51:03



リンク先 | 10:05:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する